2012年03月27日

Linuxディストリの現状

一時はLinuxを一色に塗り替えるかと思われたUbuntu

新インターフェース「Unity」が失敗したためユーザーが流出し、
Linux市場は再び群雄割拠する戦乱の世に突入。

最近使われているディストリとユーザーの傾向をピックアップしてみる。


・やっぱり主流に乗りたいよ派
本家ということで、Unityの使いにくさを我慢してでもUbuntuをそのまま使うものたち。
変な修正を加えていない分、バグは少ないかもしれない。

・GNOME2がよかったよ派
XfceベースのXubuntuを使おう。GNOME ShellよりGNOMEっぽい。
リーナスもXfceに逃げたらしい。

・もうGUIは最低限でいいよ派
最低限のウィンドウマネージャのみで戦うLXDEベースのLubuntuで。
基本はコマンド操作なのでこれで十分。

・新旧インターフェースハイブリッド派
Linux MintならGnome3をフルに使いつつ、従来のMintなメニューも搭載

・Unityなんて最初から関係ないよ派
元からKDE使ってますKubuntuユーザー

・Ubuntu?なにそれ?
私はフェドラー

posted by random-laplace at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

Radeon 7970 登場!

AMD、新アーキテクチャ採用の「Radeon HD 7970」〜28nmプロセスで、PCIe Gen3、DirectX 11.1対応
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111222_501056.html

長らく停滞していたビデオカード界にもようやく動きが出てきた。
初の28nmプロセスなビデオカードということで期待できる。

SP数が2048基、クロックが925MHzということで、従来製品よりかなりスペックが高い。
DirectX11、特にテッセレーション性能が上がったということで、
一部のゲームの快適さが別物になりそうだ。

ただ消費電力が250Wと狂っているのでなんとかしてほしい。
なんか最近、消費電力が完全に青天井状態で嫌な感じだ。

補助電源なし(75W以内)でお願いしたいところ。
posted by random-laplace at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

メモリの下落が激しい

【PC Watch】 UMAX、8GB×2のDDR3-1333メモリキット
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111216_499379.html

実売価格1万円切ってる模様。
なんかとりあえず32GBぐらい載せたい気分だ。

マザーが対応してるかな?
posted by random-laplace at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

Intel Compiler on Ubuntu 11.10

Linux使うなら、よく使うアプリぐらいは自分でコンパイルしたい。
インテルコンパイラが結構パフォーマンス的に良いということで使ってみる。

しかし Ubuntu 11.10 には正式対応していない模様。
無理やりインストールしたはいいが、Hello Worldさえ通らない。

エラーメッセージを見ると features.h にエラーが出ている。
bits/predefs.h が見つからないそうだ。

locate features.h
としてエラー元のファイルを探すと
/usr/include/
に見つかる。

次に
locate predefs.h
としてみると
/usr/include/i386-linux-gnu/bits/
に見つかった。

結論から言うと、/usr/include/ にあるはずのファイルの一部がなぜか
/usr/include/i386-linux-gnu/ に移動してしまっているようだ。

これが features.h のバグなのか、ディレクトリ構成の方が間違っているのか…
そういうデバッグはIntelもしくはハッカーにまかせることにして、
ここでは頭の悪いその場しのぎで回避する

必要なファイルのリンク作成
sudo ln -s /usr/include/i386-linux-gnu/* /usr/include/

とりあえず自分の環境ではこれで通るようだ。
こんなアホなことせずに通るのが理想なのだが…
posted by random-laplace at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

やっぱりSeeaaaは重い

タイトル通りで、あまりにも重くてどうも書き込みが面倒になる。

レスポンスが遅く書き込みがしばらく反映されなかったり、
ブログ設定の反映になぜか1日要したりと意味不明。

Twitterを左のバーに表示したいのだが、表示されたりされなかったり
おかしくなったりと落ち着かない。

一体どうなってるんですかSeesaaさん
posted by random-laplace at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

丸め誤差

プログラムしてると、よく配列にNANとかInfとかが入っている。
大抵は0割りによるもので、変数の名前を間違えたりすると簡単に発生する。

NANがあったら割り算の分母をとりあえず書き出すのが上等手段。

しかし今回は分母も全部チェックして、どれも問題なし
さあ困った

しかしよく見ると、もう1つ危険な関数が存在していた
Arccos(X)

Xが1以上になるとNANが発生するらしい
とはいえ、なんど見直してもXは1以下に収まっている

そう、1「以下」に

1以下は1を含むのです。
浮動小数点の型では整数を表現できず、まれにメモリの気まぐれ(丸め誤差)で
1.000000000000000001 になったりする

数式的には正しくてもエラーが起きる典型

if X > 1.D0 then X=1.D0 とかやりたいところではあるが、
新たに代入した1.D0も 1.000000000000000000001 ではない保証がない

結局、非常に頭の悪い方法で回避
Arccos(0.9999*X)

なんとなく、コンピューターの限界を見た気がする
ラベル:program
posted by random-laplace at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

Ubuntu11.10とUnity

Ubuntu11.10が今日リリースとのことだが、少し前からベータ版を使っている。
11.04の時点では正直かなり使いにくかったのだが、少しだけよくなっていた。

それでもまだGNOMEの方がいいと感じるが、改良が早いのは喜ばしい。

とりあえず、まだまだよくなる余地があるということで、
無理にGNOMEに戻さずに気長に使うのが吉。

そのうち化けることに期待。
ラベル:ubuntu Linux
posted by random-laplace at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

JavaScript万能説

JavaScriptは「なんでもできる」という言い方をする人もいる。

なんでもってなんだという話だが、つまりパソコンで可能な
ほとんどの処理がこれ一つで可能ということだ。

JavaScriptで作ったPCエミュレータ登場、WebブラウザでLinuxが起動するデモを公開 : ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20110728/362992/?ST=oss

とうとうOS自体がJavaScript上で動いてしまった・・・

ハッカーの中でも「ウィザード」という上位ランクがあるらしいが、
こういうの見ると本当に魔術的な才能を感じる

HTML5も追い風となり、いよいよブラウザだけで
なんでもできるようになる時代がくるかもしれない

あとはJavaScriptの実効速度がもう少し速ければ・・・
ラベル:HTML
posted by random-laplace at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | html | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

cgiでpython

掲示板を作るなら従来なら cgi/perl が圧倒的に多かった

perl という言語は比較的万能なスクリプトではあるものの、
ウェブページのコンテンツを作るための言語というわけではない

あくまでcgiを通して実行できるようにしているだけだ
最初からウェブページ用に設計された言語であるphpの方が最近の流行りらしい


とここまで前フリしてなんだが、php がどうもうまく動かない
掲示板のようなプログラムに挑戦したのだが、失敗した

やはりある程度使い慣れた言語が使えるというのは強みだと実感

自分は以前、pythonという言語を少し使ったことがあったので
それを使って cgi/python なゲストブックを作ってみた

webマスターの集い

登録機能だけなら1日もかからないが、削除機能の実装に手間取り
2日以上かかってしまった

以前使ってたゲストブックがひどく、パスワードをそのままアスキーで
保存するタイプだったが、その反省も踏まえて暗号化も調べてみた

pythonではmd5とshaという2種類のライブラリが利用できるらしく

import hashlib
hashlib.md5(password).hexdigest()
hashlib.sha1(password).hexdigest()

とすればたった数行の追加で暗号化が可能
こういう便利な関数が使える辺り、pythonは便利だ

堅牢かどうかは自分には全くわからないが、少なくとも
アスキーでそのまま保存するよりは圧倒的にマシだろう
ラベル:HTML
posted by random-laplace at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | html | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

firefox5正式版リリース

早くもFirefox5がリリース。

今回からバージョンのつけ方が変わったようで、
今後は1ヶ月半で1つバージョンが上がるようだ。

従来のルールでいくならば4.1なんだろうと思う。

3.6 -> 4.0 で大きく変わりすぎたため、様子見の人もいるはずだが、
乗り換えのタイミングがつかめなくて困りそうだ。

とりあえずAdd-onの互換性があれば十分なんだが・・・


なお、少し使ってみた感じだと、何が変わったのかよくわからない。
速度も大差なし。

html5の対応APIが増えてたりするとうれしいのだが・・・
ラベル:HTML5
posted by random-laplace at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | html | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。