2011年07月05日

cgiでpython

掲示板を作るなら従来なら cgi/perl が圧倒的に多かった

perl という言語は比較的万能なスクリプトではあるものの、
ウェブページのコンテンツを作るための言語というわけではない

あくまでcgiを通して実行できるようにしているだけだ
最初からウェブページ用に設計された言語であるphpの方が最近の流行りらしい


とここまで前フリしてなんだが、php がどうもうまく動かない
掲示板のようなプログラムに挑戦したのだが、失敗した

やはりある程度使い慣れた言語が使えるというのは強みだと実感

自分は以前、pythonという言語を少し使ったことがあったので
それを使って cgi/python なゲストブックを作ってみた

webマスターの集い

登録機能だけなら1日もかからないが、削除機能の実装に手間取り
2日以上かかってしまった

以前使ってたゲストブックがひどく、パスワードをそのままアスキーで
保存するタイプだったが、その反省も踏まえて暗号化も調べてみた

pythonではmd5とshaという2種類のライブラリが利用できるらしく

import hashlib
hashlib.md5(password).hexdigest()
hashlib.sha1(password).hexdigest()

とすればたった数行の追加で暗号化が可能
こういう便利な関数が使える辺り、pythonは便利だ

堅牢かどうかは自分には全くわからないが、少なくとも
アスキーでそのまま保存するよりは圧倒的にマシだろう
ラベル:HTML
posted by random-laplace at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | html | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。