2011年02月28日

ロマサガ

youtubeの拾い物シリーズ



ロマサガ1のボス音楽に歌詞がついてる
元の曲もいいけど、歌詞つけた人もわかってるね
ラベル:YouTube
posted by random-laplace at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

Flash VS html5 ...?

html5はFlash対抗の規格だとよく言われる
しかし、「誰が」対抗する必要があるというのだろうか


「Flash vs. HTML5」という構図がはっきりと見え始めたぞ、と
http://satoshi.blogs.com/life/2009/10/flash-vs-html5.html


html5を巡って複数の思惑が存在している

その中で、Flashを使わない方向性を強烈に進めているのがappleだ
その為の代替手段として、html5を持ってきた

「html5を使えばFlashはいらないぞ」という、この「Flash VS html5」という構図自体が
どうもappleに仕組まれたものであるような気がしてならない

今後、html5は徐々に使われていくだろう

そこで「html5か、Flashか」という構図を予め作っておき、
html5が浸透してきたところで「html5が勝った」(Flashは負けた)
という風に煽るのではないかと思われる。
ラベル:HTML
posted by random-laplace at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | html | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

Linuxは簡単か・・・?

「今年こそLinux普及元年」と言われ続けて10年目。
そろそろ飽きてきた頃だ。

大衆は「簡単」な方に流れる
インターネットの流れもホームページからブログへ、
ブログからTwitterへ、どんどんショボく手軽になっていく

Linuxは簡単だろうか?

Linuxのシェアが伸びない理由?
http://kaoru-linux.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/linux-96f7.html

インストールは大抵「次へ」連打で終わる
だけど、過去2回ほどハードウェアの相性か何かでインストール失敗したことがある
ここでも書かれてるようにインストールトラブルは時々起こりうる

しかしそれ以前に「わざわざ入れ替えたりせずにWindows使う」方が簡単だ
ラベル:Linux
posted by random-laplace at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

トルネコの正体

youtubeで見つけたものシリーズ



こ、これがトルネコの真の姿か・・・

嫌過ぎ・・・
ラベル:YouTube
posted by random-laplace at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

htmlで数式

HTML5,MathMLを使ってみる
http://k-hiura.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/html5mathml-419.html

firefoxでは前から使えたらしいのだが、数式を表示するmathmlという機能がある
もとはfirefox独自拡張機能だったのだが、html5で正式に認められたようだ

実際MathMLを使うにあたって、このブログの解説が個人的には一番わかりやすかった
・・・が、そもそもMathMLってもの自体が煩雑じゃないですか

せっかく数式の機能を作るなら、LaTeXっぽい感じにすればいいのに
なんなんでしょうか、この謎仕様は

惜しい!



なお、冒頭で firefox3.6.13 で HTML5-MathML 表示が出来なくなったことに関して
「html5は信用できない」とのことですが、次期バージョンの4.0βで問題なく
表示できることを踏まえると、単にバージョン3.6.13のバグなんだと思われます。

おそらく4.0リリース間際ということで、3 のデバッグまで手が回らないのでしょう
ラベル:HTML
posted by random-laplace at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | html | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

Seesaa重くてバグい

投稿にやったら時間がかかると思ってたらタイトルだけで
内容が空のままアップされている

ということが何度も繰り返された
で、しばらく放置してて気づいたらアップされてた

似たような状況の人もいるようだ
http://tab-log.seesaa.net/article/11561664.html

サーバーのパワーが足りてないんじゃないですかSeesaaさん
ラベル:others
posted by random-laplace at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

htmlの意味 CSSの意味

自動で CSS デザインに変換するツールは実現可能か
http://deztec.jp/design/04/04/000256.html

html や css の意味が非常にわかりやすく書かれている
そしてこれを読んで考えが固まった

テーブルレイアウト上等
ホームページなんざ center 使って br 100個並べてなんぼ

『本来 HTML 文書は、見出しを見出しとして、段落を段落として、箇条書きを箇条書きとして、強調部分を強調部分として明示すれば、それだけで完成するものです。』

とあるが、きっちりそのルールを守ってページを作ったら、出来上がるのは論文みたいな文章だ
そんなページ、見たくも作りたくも無い




たとえ話をしよう

料理をしたいが包丁もナイフもない
探して見つかったのは1本の鉈だけだ

でも俺は器用だから鉈で料理しちまった

そしたらそれを見ていた木こりが
「それはそうやって使うもんじゃないよ」

そう言って俺を木の前に連れて行き、その木を切らせた

別に俺は木を切りたいわけじゃない




大衆が望んだのは「侍魂」のようなページだった
特に「先行者」は秀逸なんて言葉じゃ失礼なほどの出来だ

そしてその面白さは絶妙な「間合い」によるもの
文字間隔や大きさ、スペースなど、非常に作りこまれている

あれがフォントタグもbrも使わないプレーンテキストで書かれていたらまったく面白くない



確かに本来の使い方にこだわるなら、ああいう自由奔放なレイアウトのページは
「イラストレーター」などの範疇かもしれない

だが、ホームページをpdfでアップロードなんざあまりにも馬鹿らしい
結局、手軽に使える道具を使うことになるのだ

繰り返すが目的は「侍魂」のようなページを作ることであって
htmlを使うことではない

w3c原理主義にはお帰りを
誰もそれを望んでいません
ラベル:HTML
posted by random-laplace at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | html | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

html5のvideoコーデックに関して

HTML5 video のコーデック問題
http://amigomr.dw.land.to/blog/article.php?id=1042

フリーであることがMozillaの存在意義と言い切るのがすごい
GNUプロジェクトに劣らない「フリー」の精神に乾杯

とはいえ、videoコーデックもどこかで統一してもらわないと困る
ブラウザごと、あまりにバラバラではプラグインで対応してる今と何も変わらない

しかしこの様子では、Mozillaは絶対に折れそうにない
ラベル:HTML
posted by random-laplace at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | html | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

css3で縦書き

CSS3縦書きもサポート--開発進む「WebKit2」
http://builder.japan.zdnet.com/sp/snow-leopard-09/story/0,3800100196,20426314,00.htm

縦書きって日本以外にあるのか
ほとんどの言語が横書きだと思うが・・・

PDFとか使わずhtml5+css3だけで「本」が作れそうだ
ラベル:HTML
posted by random-laplace at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | html | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタイルシートに関して

htmlとcssは一心同体の関係
次世代規格に関しても「html5+css3」というセットで扱われるほど

純粋なhtmlというのは、あくまで文章構造を示すもの

ここがタイトルです
ここが見出しです
ここが本文です

そういう情報を与えるだけに過ぎず、それをどのように表示するかはブラウザ次第、
というのがhtmlの従来の姿だ

ブラウザによって表示がズレる、などの「不具合」がよく報告されるが
それはある意味当然のことで本来はバグではない


とはいえ「きれいなレイアウトで表示したい」という要望が高まったことから
文章をどのように表示するかを指定する規格が生まれた

それがスタイルシートだという話だ
ラベル:HTML
posted by random-laplace at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | html | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする